FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者紹介~SPとここはた編~



はいどうもーふなぽんでーす

さあ続いて紹介するのはこのお二人!!


IMG_4540.jpg

2年目のSP(左)と3年目のここで働かせてください(右)です!



実はこの二人のインタビューは事前に撮ってあったそうなのですが

インタビューを担当した制作トップのイソフラボン曰く
「あんまり綺麗な内容じゃないから、やめておいたほうが…笑」


ということでしたので、勝手に紹介させていただきます。笑


まずはSP
SPは前回参加していた冬公演では演出助手として、役者の管理や演出をしてくれていました。
本公演で役者をやるのは1年目の学祭公演以来!前回役者で出演した学祭公演も、今公演と同じく中村基司さんが脚本・演出を務めていました。

SPは何だろう、、可愛い後輩だな~って感じですね。
自分で暗いとか言うけど、普通に優しくていい人です!そこがなんか可愛い。
あと本番前はめちゃくちゃ緊張してるんですよ、それも見ていて可愛いんですよね~。

こんなこと言ってると後で何か言われそうだなあ…まあいいや(・∀・)


IMG_4553.jpg

すごい見下されてる…


そんなSPは、今回アルマン・クラヴォーという役で出ています!
主人公のルドンに影響を与える人物の一人ですね~
劇中のセリフの言い回しにも注目してほしいそうです!



続いてはここはた

ここはたくんは、事前に送った質問に回答してくれたので、それをもとに紹介していきます!

Q、自己紹介して!
ここ 木下望です。いま頑張って風邪治してます。カフェインが苦手です。

風邪なんかーーい、早く治して元気になって!!
ちなみにふなぽんの名前も望なんですよ、一緒!望仲間です(゚∀゚)

Q、どんな役ですか?
ここ 純心うんこマンですね

Q、演出家の中村基司さんはどんな人?
ここ 純心メタボ鬼オカマ演出

Q、 お客さんに一言!
ここ 興味を持ってくれてありがとうございます。ZOO行ってきます!

はい、行ってらっしゃい!最初しか真面目に答えてくれてないね!!笑


IMG_4532.jpg

真剣に考えてそうな顔してるけど絶対そんなことない。


まあだいたいこんな感じの人です。
普段ふざけておちゃらけてるけど、舞台上の彼を見ていると目が離せなくなっちゃいます。
すっばらしい役者さんなので、興味を持っていただけたらぜひ劇場へ!


IMG_4529.jpg

キメてるSPとよくわからないここはた



さて、役者紹介も残るは一人となりました!最後までお楽しみにー!

以下公演情報↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

劇団しろちゃん2017秋公演
『ルルルのルドンと墓場のガストン』


19世紀末フランスに実在し、 闇にうごめく怪物たちを描き続けたオディロン・ルドン。
彼の目に、本当に映っていたものとは?

ルドンの描いた怪物が、天才植物学者が、ファム・ファタル(宿命の女)が、友が、猫が、
100年の時を越えて、地下劇場によみがえる!
劇団しろちゃん入魂の歴史SF大作!


【出演者】
長谷川健太
金丸光
榊原禎拓
松本采樹
木下望
山田耕平
北原岳哉
麻生真由
杉田和陽
清水美帆
葛西祐真
下山小晴
橋本梨里奈


■日時
全6ステージ
2017年
10月6日(金) 19:00〜
10月7日(土) 11:00〜/15:00〜/19:00〜
10月8日(日) 12:00〜/16:00〜
※開場は開演の30分前です。

■場所
扇谷記念スタジオシアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F
(地下鉄南北線「中島公園」駅下車
1番出口より徒歩7分
3番出口より徒歩5分)

■チケット料金
前売り/予約 600円
当日 800円

HP:http://gekidanshirochan.web.fc2.com
Twitter:@shiro_hokudai

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

劇団しろちゃん

Author:劇団しろちゃん
北海道大学公認演劇サークル・劇団しろちゃんの公式ブログです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
2012/09/15設置
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。