FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様です。
劇団しろちゃん3年目のここで働かせてくださいこと、木下望でございます。
今回のお芝居「ルルルのルドンと墓場のガストン」に出演するのでよろしくお願い致します。

なんと僕、3年目にもなって劇団しろちゃんのブログを書くのが初めてで緊張しております。

なに書こかな…きめた

劇団しろちゃんで役者を何回かさせていただいて気付いたこと、いま思ってることを書いていきます。

僕が役者をやるにあたっていつも念頭に置いてることは、演出を困らせること。誰も考えない、思いもつかないような案(いい案もわるい案も)を捻り出そうと頭をうんうん唸らせてます。それを稽古場で見せて、自分はこんな事もできる役者やぞ!もっと色んな注文してみろや!って自分を見せびらかす。そういった遊び心を見せたり、役の深いところの設計図を書いたりするんですね。


だけど、初めて役者をする人は何から考えればいいのかわからず演出家さんの言いなりになってしまって、自分の絶対的な考え、設定、欲望を持たずに本番を迎えてしまうってこともあると思います。

どうすればいいかわからなくなってしまった時、高校時代に目標として決めたことを書きます。

役者は①、②、③という選択肢があったらどれを選ぶか。
④を選ぶ!!!ということをモットーしてがむしゃらにやってきました。とりあえず皆がやらないことをやって、見せてみるのはいかがでしょうか。
初役者の方の参考になればなって思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
劇団しろちゃん2017秋公演
『ルルルのルドンと墓場のガストン』
19世紀末フランスに実在し、 闇にうごめく怪物たちを描き続けたオディロン・ルドン。
彼の目に、本当に映っていたものとは?
ルドンの描いた怪物が、天才植物学者が、ファム・ファタル(宿命の女)が、友が、猫が、
100年の時を越えて、地下劇場によみがえる!
劇団しろちゃん入魂の歴史SF大作!
【出演者】
長谷川健太
金丸光
榊原禎拓
松本采樹
木下望
山田耕平
北原岳哉
麻生真由
杉田和陽
清水美帆
葛西祐真
下山小晴
橋本梨里奈
■日時
全6ステージ
2017年
10月6日(金) 19:00~
10月7日(土) 11:00~/15:00~/19:00~
10月8日(日) 12:00~/16:00~
※開場は開演の30分前です。
■場所
扇谷記念スタジオシアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F
(地下鉄南北線「中島公園」駅下車
1番出口より徒歩7分
3番出口より徒歩5分)
■チケット料金
前売り/予約 600円
当日 800円

携帯からの予約はこちらをクリック!




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

劇団しろちゃん

Author:劇団しろちゃん
北海道大学公認演劇サークル・劇団しろちゃんの公式ブログです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
2012/09/15設置
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。